介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

介護職員初任者研修とは

2013年4月からヘルパー2級の資格が介護職員初任者研修という名称に変わりました

どうしてホームヘルパー2級から介護職員初任者研修課程に変更されるの?

日本は先進諸国の中で最も高齢化が進んでいます。65歳以上の人が総人口に占める割合が多くなってきています。そこで、今後の介護業界のキャリアパスを現在よりもわかりやすく、介護の仕事で生涯働き続けることができる見通しを持てるようにするため、制度を変更することが決まりました。結果として「ホームヘルパー2級」が「介護職員初任者研修課程」に変更されました。

 

ホームヘルパー2級と介護職員初任者研修のちがい

スクーリングと自宅学習

スクーリングと自宅学習を同時進行で行います。自宅学習での疑問点はスクーリングで解決し、スクーリングで学んだことは自宅学習で復習することで、並行学習の利点を生かし、知識を定着させていきます。

スクーリング時間

より専門的な知識を学び、介護の技術を確実に身に付けるため、スクーリングの時間が増加しました。

実習

介護の現場を体験してみたいという希望者に、実習をご用意しています。
※一部の都道府県では、実習がカリキュラムに含まれる場合がございます。

キャリアパス
キャリアパスも変更になりました。

 

inquiry_btn 電話での相談・お申込もお気軽にどうぞ!048-525-8888(受付時間/平日9時~18時)
このページの先頭へ