介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジの学則

学則

1.商号又は名称住所・代表者

プラリコ株式会社
熊谷市石原1203番地3
代表取締役 関輪 隆成

2.研修事業の名称

介護職員初任者研修(通信)

3.研修の種類

介護保険法施行令に基づく介護員養成研修

4.研修区分

通信型(131時間) 通信添削40.5時間 通学90.5時間

5.指定番号

指令北福第 326 号

6.研修課程

介護職員初任者研修課程(通信)

7.講義・演習室

埼玉県熊谷市石原1203番地3 プラリコビル3F

8.開講の目的

介護サービスの質の向上を図り、介護職員の専門性を高め、介護サ―ビスに従事する人材の育成を進めていくとともに、その雇用支援を行って行くものとする。

9.カリキュラム

カリキュラム一覧を参照

10.実習施設一覧

実施しない

11.講師一覧

講師等一覧表を参照

12.使用テキスト

日本医療企画「介護職員初任者研修講習テキスト」全3巻

13.受講対象者

学生及び社会人で介護の担い手になる者

14.広報の方法

チラシ、折り込み広告、ホームページで行う。

15.情報開示の方法

下記ホームページにおいて情報開示する。
ホームページアドレス:http://www.purasuta.com/

16.受講手続き及び本人確認の方法( 応募者多数の場合の対応方法を含む)

受講希望者には、本学則、講座受講のご案内、直近の研修カリキュラム、申込書を送付し、受講手続きを行う。なお、本人確認については、受講申込み時に本人確認書類として定められた書類等を提出することにより行う。応募者多数の場合には、次回開講講座を優先的に受講できるものとする

17.受講料及び受講料支払方法

59,000円(テキスト代込、消費税別)
申込書に必要事項を記入し、入金確認により受講手続きの完了とする。
受講料等は指定期日までに下記口座へ振り込むものとする。

埼玉りそな銀行 熊谷支店
普通口座    5217256
口座名義   プラリコ株式会社

演習時の交通費、宿泊費、外食代は上記授業料には含まない。

18.解約条件及び返金の有無

受講日8日前までの場合に限り全額返金いたします。
受講日7日前から講座開始前日までは受講料の30%のキャンセル料がかかります。
ただし、弊社が開講する次回講座の受講料への充当が可能。
受講開始後は、理由の如何を問わず、受講料は一切返還しないので予めご了承ください(振込手数料は受講者負担)。

19.受講者の個人情報の取扱い

個人情報保護規程策定の有無(有)
受講生から知りえた個人情報については、厳格な管理のもとにおき、けして公表することのないようにする。
なお、修了者は埼玉県の管理する修了者名簿に記載される。

20.研修修了の認定方法

認定方法:修了を認定した者には修了証明書を交付する。
研修の修了年限:8ヶ月 修了評価方法:(別添4)を参照。
修了評価筆記試験不合格時の取り扱い:不合格者に関しては、再試験を実施する。
(担当講師による補習費用:4,000円、再評価費用:1,200円)各税別
また、再評価は、最大3回のみとし、最終試験の結果、不合格となった者は、未修了扱いとなるため注意すること。

21.補講の方法及び取扱い

原則として、同時期に開催している別の研修の講義で振替補講、又は個別対応で実施する。
別の研修の講義への振替補講費用:無料
ただし、当校の指定した日程以外の補講は別途1時間あたり4,000 円(税別)
個別対応補講費用:1時間あたり4,000円(税別)
レポート課題を課した場合:添削・指導費用:1項目につき 500円(税別)

22.科目免除の取扱

埼玉県介護職員初任者研修実施要領の規定のとおり取り扱う。ただし、受講料の減免措置はない。

23.受講中の事故等についての対応

受講中に生じた事故等は、弊社にて適宜対応する。また講義、演習ともに安全を確保するように努めるが、万が一の事故や病気については、緊急を要する場合は、速やかに救急車を呼び、それ以外の場合は、近隣の病院を下調べしておくとともに受講の際には出来るだけ健康保険証を持参するよう、指導を行う。

24.研修担当者名及び連絡先

プラリコ株式会社(プラスタ福祉カレッジ)担当者:関輪
連絡先:048-525-8888

25.苦情相談担当者名及び連絡先

プラリコ株式会社(プラスタ福祉カレッジ)担当者:関輪
連絡先:048-525-8888

26.研修責任者名、所属名及び役職

プラリコ株式会社 代表取締役 関輪 隆成
連絡先:048-525-8888

27.修了証書を亡失・き損した場合の取扱い

「養成研修修了証明書等の亡失・き損時の取り扱いに関する要領」に基づき証明書を交付する。
・証明書交付に係る費用:3,000円(税別)

28.その他必要な事項

遅参時の取扱い: 授業開始前の出席確認時点で出席が確認できず、かつ、授業開始15分以内に出席が確認できなかった場合は遅参扱いとして欠席とする。その際、当事業所が設定する日程において補習を受けなければならない。
退校処分の取扱い: 公序良俗に反する言動、授業妨害など、当スクールの学習環境に悪影響を与える言動が顕著で、改善の見込みがないと判断される場合。

このページの先頭へ