介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

介護職員初任者研修のお知らせ

2015.12.14

介護職員初任者研修 第3回開講しました。

第3回介護職員初任者研修(火・木コース)が開講しました。 プラスタ福祉カレッジでは、優しく親切な講師が丁寧に指導します。 安心してお申し込みしてください。 ただ今、キャンペー...

2014.11.11

せん妄

意識障害の一種で、意識混濁とそう覚、錯覚、不安、不穏、興奮を示す状態のこと。 今日の教室 先生の一言 2日目であり、まだ緊張がありますが、真剣に取り組んでいます。 質問等...

2014.10.30

梗塞(コウソク)

血管内を物がつまり、血液を塞ぐ状態。 血塊が塞ぐ場合を血栓(ケッセン)、脂肪その他が原因で塞がることを栓塞(センソク)という。 今日の教室 先生の一言 実技テストというこ...

2014.10.30

日常生活圏域

今日の用語 『日常生活圏域』 おおむね30分以内で駆けつけられる圏域のことである。 今日の教室 先生の一言 皆さん、真剣に聴いていました。 今後の皆さんの活躍を期待しま...

2014.10.30

タール便

胃や十二指腸から出血がある時の便。 今日の教室 先生の一言 前回まで、太田花子さんモデルによる一部介助演習を行ってきて、今回はYさんモデルによる全介助演習を行ってみました。...

2014.10.30

白色便

胆嚢や膵臓の病気で、胆汁の排出が悪い時の便。 今日の教室 先生の一言 一連の流れでの演習を行ってみました。 受講生の意識は介護方法の手順に向かっていて、原理・原則や道理は...

2014.10.20

オムツを交えることで配慮する点

「オムツ交換しなくちゃ!」とあせる程、交換する作業に集中してしまい、利用者とのコミュニケーションを 忘れてしまいます。 業務的にならないよう会話を楽しみながら行っていきましょう...

2014.10.20

セカンドオピニオン

患者が自分の最善の医療を求めて、主治医以外の医師から意見を聞くこと。 ガンの治療では、多くの患者がセカンドオピニオンを求めるようになった。 今日の教室 先生の一言 皆さん...

2014.10.20

インフォームドコンセント

医師は患者によく説明し(インフォー厶)同意(コンセント)を得た場合のみ、手術・検査・投薬などを提供できる。 アメリカで普及し、日本でも平成9年(1997年)医療法改正により義務づ...

2014.10.20

再喝

泥状便:下痢の一つの状態で軟らかく泥状の便を言う。 水分は80%位。 今日の教室 先生の一言 全介助モデルによるベッド(仰臥位)~車いすへ、車いすからベッド(仰臥位)の移...

2014.10.20

水様便について

前回の続きの、便の異常の水様便についてです。 下痢の一つの状態で、水分が90%以上の便の事。 *60%以上水分のある便が出る状態を下痢と言います。 ちなみに、泥状便(軟便)と...

2014.10.20

レジオネラ症

レジオネラ属の細菌によっておこる感染症で、自然界の土壌に生息して、感染源として空調・冷却等水・循環式浴槽水・加湿器の水等がある。 今日の教室 先生の一言 自宅にあるものを工...

2014.10.20

褥瘡(じょくそう)予防

痩せていて栄養状態の悪い方はできやすいです。 体の向きを変えるとき、寝ている時の姿勢等、しっかりと安楽な姿勢(除圧が出来ている事)を取れているかがポイントとなります。 また、マ...

2014.10.02

住環境整備で心がけること

介護職員も利用者の環境の一部であることを認識する。 介護職員も利用者にとっては生活空間の中にいる環境の一部です。 服装・体臭・身だしなみなど不快感を与えないようにしましょう。 ...

2014.10.02

正常な排便とは?

今回よりシリーズで排泄の便について解説していきたいと思います。 正常な排便とは、規則的であってスムーズな排便である。 異常の便秘とは、規則的な排便がない状態のことです。 次回...

2014.10.02

サービス提供責任者

訪問介護サービスにおいて、ケアマネの計画に従い具体的「訪問介護計画書」を作成し、その内容を評価し再計画を立案します。 また、訪問介護職員の勤務内容の管理や相談にのるリーダーとなり...

2014.10.02

エンパワーメント

本来は‘力をつける’と言う意味であるが、介護福祉においては、障害を持った方、あるいは、その家族がより内発的な力を持ち、自らの生活を自らコントロール出来る事。(又は自立する力を得る事...

このページの先頭へ