介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

ユマニチュード

NHKでも放映され注目されました包括的ケア方法の一つです。
フランスのイヴ・ジネストとロゼット・マレスコッチィにより開発されたものです。
(ユマ二チュードとは、フランス語で人間らしさの意だそうです)
①回復を目指す②機能を保つ(悪化しない様にする)③共にいる(側にいて穏やかに死を迎える)と言う。
いづれの段階にあるかを評価することから始まり、そして、ケアの実施に当たっては、①見つめる事
②話し掛ける事③触れる事④立つ事を基本として、これらを組み合わせ複合的に行う事であるが
優秀な専門職(介護)の方は、実施されている別に新しい方法ではないと思います。


2017年11月16日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ