介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

半側空間無視

大脳半球が障害されて、半側からのあらゆる刺激(視覚・聴覚・触覚等)を認識出来なくなる
症候のことである。失認の一種。
右半球障害による左側半側空間無視が一般的である。重要なのは症状を患っている人は
半側を無視していることに気づかないということである。食事の際に半側の料理にまったく
手をつけていないにも関わらず、本人は全部食べたと自覚していることが多い為、食物が残っている
お皿を見える側(認識できる側)に移動させてあげる介助が必要である。


2017年9月7日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ