介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

ジョハリの窓

1955年にアメリカで開催された“グループ成長のためのラボラトリートレーニング”の席上で
サンフランシスコ州立大学の心理学者ジョセフ・ルフトとハリー・インガムが発表した。
対人関係における気付きの“グラフモデル”の事を後に「ジョハリの窓」と呼ぶようになった。
自分自身について、自分が知っている事、知らない事、そして他人に知られている事、知られていない事を
まとめた図が「ジョハリの窓」で、ここに示された四つの窓は、心の領域を表したものである。


2017年8月19日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ