介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

ノロウィルス

今日の教室 先生の一言
食事介助を体験した生徒さんの中で、「食べる側の方は、自分のペースで食べられないから
大変だね」という意見があり、改めて、利用者様本位での介助が必要と認識して下さいました。

今日の用語 『ノロウイルス』
ノロウイルスは、急性胃腸炎を起こすウイルスで 1年を通じて発生しますが、特に流行するのが
11月~冬季にかけてです。(最近は熊本の震災の避難所で発生したのが挙げられています)
年齢・性別問わずに感染し、代表的な症状は 嘔吐・下痢・腹痛です。
下痢は、水溶性になりやすく、嘔吐は噴出性になるのが特徴。
嘔吐物による窒息や誤嚥性肺炎の危険もあり、高齢者では特に注意すべき感染症である。


2016年5月21日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ