介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

脊髄(その8)

今日の教室 先生の一言
評価は別紙の通りであり、得点では表現出来ない各受講生の個性が現れた。

今日の用語 『脊髄(その8)』
またまた損傷レベルによる運動機能です。
脊髄損傷のレベル(C7)の場合は、プッシュアップが可能、手関節までの動きは、ほぼ完全であり
手首を伸ばす事が可能。
脊髄損傷のレベル(C8~T1)の場合は、上腕が全て使える。
脊髄損傷のレベル(T2~T6)の場合は、体幹バランス一部が安定する。


2016年4月5日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ