介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

共想法

今日の教室 先生の一言
外国人の受講生の方が、授業の内容をどこまで理解出来ているのか、質問出来るように
ちょっと配慮が必要かと思います。

今日の用語 『共想法』
テーマを決めて写真や文献など話題を持ち寄り、話し手と聞き手が交互に交代しながら
小グループで会話をするという認知症対策の新手法。
大武美保子氏(千葉大学准教授・NPO法人ほのぼの研究所代表理事)が認知症の予防回復のために
考案したもの。テーマは好きなもの・健康・食べ物・お笑い・経験談など、どんなものでも良い。
実際に以前働いていたグループホームでレクの一環として取り組んだところ、利用者の皆さんが
それぞれたくさんお話をして下さいました。


2016年2月21日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ