介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

パーキンソン病の症状より 逆説動作

今日の教室 先生の一言
受講生の方が勤務において 腰を痛めたとの報告があり、一部見学的な所もあったが
後半より痛みがなくなってきたとの事で演習に参加されていた。
問題ない様である。

今日の用語 『パーキンソン病の症状より 逆説動作』
すくみ足状態でも、目の前に目標物があると急に足が出る状態。


2016年1月10日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ