介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

パーキンソン病の症状より 振戦(しんせん)

今日の教室 先生の一言
今までの受講生の中で一番、良く言えば大人で、悪く言えば消極的な方々でした。
こちらから投げかけても殆ど反応が無く、講師としては少々物足らない感じでした。
最後の演習評価では、かたく、かたく、キッチリやられていました。
基本的なものは吸収して頂けたようなので、安心しました。

今日の用語  『パーキンソン病の症状より 振戦(しんせん)』
筋肉が収縮し、手足が規則的に震える状態。


2015年12月13日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ