介護職員初任者研修講座受講生募集中!開講キャンペーン特別価格で受講できます。埼玉県熊谷市のプラスタ福祉カレッジ

プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

コマンチュード

魔法のようなケアと呼ばれる方法
1979年に誕生したフランスのイヴ・ジェネスト氏とロゼット・マレスコッティ氏によって
作り出された認知症ケアの方法。
・「あなたは大切な存在である」というメッセージを相手が理解する形で伝える。
→自然に笑顔が出てくる。
・自分が(認知症の方が)、尊重されていると感じてもらう方法を実現する。

4つの柱 「見る」「話す」「触れる」「立つ」

今日の教室 先生の一言
認知症の人の世界を理解する→症状を患った‘今’がどんな状況なのか?
「思い」や「感情面」をみていく。


2015年7月7日プラスタ福祉カレッジ運営スタッフ01
カテゴリー:プラスタ福祉カレッジからのお知らせ

このページの先頭へ